Canon(キャノン) EOS 7D のボディ買取価格

キャノンeos 6d

2009年10月2日に発売されたキャノンEOS 7Dは、すでに後継機が発売されています。後継機は2014年10月30日に発売されたEOS 7D MarkⅡです。

乗換えを検討している方が多い機種と言えるでしょう。そのため、買取業者の方でも、力を入れて買取を強化している機種でもあります。

EOS 7Dボディの基準買取価格は、39,000円程度です。もちろん、買取業者や、機種の保存状態によって、この買取価格は上下します。

EOS 7Dを高額で買い取ってもらうためには?

EOS 7Dを高額で買い取ってもらうには、買取実績が十分にある業者を選ぶことです。買取実績があるということは、それと同時に販売販路を持っているということでもあります。

独自の販売ルートを持っている業者は、高く仕入れ(買取)を行っても、十分に利益が出せる金額で販売ができるのです。

また、査定額の補償をしている業者は案震度が高いです。私がお勧めしているカメラデイズさんは、他社よりも査定額が高いことを補償しています。1円でも安ければ、カメラデイズさんに言うことで、買取価格を実際に変更してくれます。

EOS 7Dの買い取り実績例

EOS 7Dボディの基準額は3万9千円ですが、欠品やボディの傷などで減額が行われます。

以下は実際にあったEOS 7Dの減額と、買取額です。

買取価格:32,000円

基準買取額:39,000円

減額内容
  • 取扱説明書の欠品:500円
  • 外箱の欠品:4,500円
  • AVケーブルの欠品:500円
  • ボディに軽い傷:1,000円
  • インターフェースケーブル欠品:500円

以上の内容によって、基準買取価格から、合計で7,000円の減額がされ、最終的にはEOS 7Dボディの買取価格は32,000円となりました。

このページの先頭へ