Canon(キャノン) EOS Kiss X5の買取相場

キャノンeos Kiss X5 EOS Kiss X5ボディの買取価格:18,500円

2011年3月3日に発売されたEOS Kiss X5は、4年近い前に発売されたモデルであるにも関わらず、その人気は衰えることを知らなず、ユーザーを惹きつけています。

現在EOS Kissシリーズは全部で4種類発売されています。最新のモデルが2014年2月発売のEOS Kiss X70、次に2013年3月発売のEOS Kiss X7EOS Kiss X7i、そして最も古いのがEOS Kiss X5です。EOS Kiss X5の発売の後に、EOS Kiss X6iが発売されていたことを考えると、EOS Kiss X5は2世代前のモデルということになります。

EOS Kiss X5は、後継機の噂も後をたたないが、依然として中古市場で人気が高いです。その理由は、装備(スペックなど)と価格のバランスが良いことでしょう。特に中古市場でのEOS Kiss X5の価格はお手ごろで、お買い得度が非常に高いです。

そのため、EOS Kiss X5を持っているユーザーは、かなり高額な査定価格で買い取りをしてもらうことができるでしょう。

しかし、買い取りには失敗もつきものということを知っておくべきです。カメラの買取の現場で働いてた私が、ユーザー目線で買取のポイントを紹介していますので、参考にしてください。

>>EOS Kiss X5を最高値で売る

 

EOS Kiss X5を高額で売るためのポイント

  1. 後継機の発売/発表前に売る
  2. 下取りよりも買取を選ぶ
  3. 買取価格の詳細の開示

後継機の発売/発表前に売る

現状ではEOS Kiss X5の後継機は発表されていませんが、時々噂になります。中古市場では、後継機の情報に対して、非常に敏感に価格が動きます。

具体的には、後継機の発売が正式に決まると、中古市場の価格が一気に下がります(稀に上がる機種もあります)。というのも、多くのユーザーが旧モデルを手放そうとして、中古市場に旧モデルが溢れてしまい、価格が下がるのです。

そこで、EOS Kiss X5の買取価格が値下がりする前に売ってしまうことが大切です

下取りよりも買取

EOS Kiss X5を売る際には、下取りと買取という2つの方法があります。一般にはあまり知られていないことですが、この2つには大きな違いがあります。

1つ大きな違いを挙げるとすると、それは提示される金額です。絶対ということではありませんが、多くのケースで買取が下取りよりも高額になることが多いです。

>>買取がお得な理由はこちら

買取価格の詳細の開示

上記の理由と少し重なりますが、買取を選択した場合に、どの業者に売ればよいかという点で悩まれると思います。そこで、私がお勧めしているのは、買取金額の詳細をしっかりと開示してくれる業者さんです。

以下でも紹介していますが、ボディの傷によっていくら減額されたのか、もともとの基準価格はいくらなのかというのを開示してくれる業者さんは、プロが丁寧に査定していると考えて間違いありません。

 

EOS Kiss X5の買取価格と減額理由

実際の査定であったEOS Kiss X5の査定内容を紹介します。実際の査定ではEOS Kiss X5の基準買取価格は18,500円でした。

減額内容詳細

  • ボディ側面の細かな傷:2,000円
  • バッテリーパック LP-E8の欠品:500円
  • 外箱と説明書の欠品:2,000円

以上3点で合計4,500円の減額がありました。基準買取価格の18,500円から4,500を引いて、最終的なEOS Kiss X5の買取価格は14,000円でした。

なお、本体の状態や、買取業者によって、上記の買取金額と実際の買取金額が異なることがあります。

このページの先頭へ