Canon(キャノン) EOS Kiss X7のボディ買取価格

キャノンeos Kiss X7

2013年4月24日に発売されたキャノンEOS Kiss X7は、有効画素数1800万画素のAPS-CサイズCMOSセンサーを搭載しています。

EOS Kiss X7の買取価格は、ボディの状態が非常に良好であった場合、2万5千円程度が予想されます。傷や凹み、劣化状況に応じて、多少の変動はあります。

また、EOS Kiss X7のボディの販売価格は5万円台であることと、発売から2年あまりが経過していることを考慮に入れると、2万5千円以上の買取額はないでしょう。

 

キャノンEOS Kiss X7を高額で買い取ってもらうためには

EOS Kiss X7の買取相場は、2万円以下です。上記で記述のあるEOS Kiss X7の買取価格2万5千円というのは、本体に傷や凹みがなく、ほぼ未使用の状態のときの買取価格になります。

高額の買取価格を提示しているサイトでは、実際の買取価格との間に差が大きいということが良くあります。ですので、注目すべきは、買取業者の実績と販売経路なのです。

独自の販売経路を持った買取業者は、他の業者よりも高値で買い取って利益を出すことができます。そのため、買取価格が高くなることが多いのです。

 

キャノンEOS Kiss X7の性能

世界最小・最軽量を実現したEOS Kiss X7は、一眼レフとは到底思えない軽量コンパクトサイズに、充実の機能が搭載されています。

本体重量は約400gほどと、コンデジと遜色のない重さです。重量が軽いことに加え、ボディが小さいため、バッグなどに入れての持ち運びを考えているユーザーにとっては便利な1台です。

有効1800万画素のCMOSセンサーを備えているEOS Kiss X7は、上位モデルであるX7iと同等の画質を誇ります。さらに、タッチパネル対応のモニターを採用しているため、カメラの経歴にとらわれず、直感的な操作が可能です。

また、女性層を意識して作られたEOS Kiss X7iは、ブラックだけでなくホワイトのボディカラーも用意されています。

>>EOS Kiss X7の買取情報はこちら

このページの先頭へ