Nikon(ニコン)D610のボディ買取価格

Nikon D610 ニコンD610ボディの買取価格:87,000円

2013年10月19日に発売されたニコンD610は、小型軽量ボディで取り扱いやすいエントリーフルサイズ一眼です。有効2426万画素のフルサイズCMOSセンサーは十分高画質ですが、上位機種のD810と比べるとやはり見劣りしてしまいます。

D810への乗り換えを検討している方は、D610を売り、その代金をもとにD810の購入を検討してみてもいいでしょう。

D610は、ニコンユーザーがフルサイズ機を始めるならまずD610を検討すべきというほど、性能と価格のバランスが良い1台です。

 

Nikon D610を高額で売るためのポイント

D610を高額で買い取ってもらうためには、以下の3点のポイントを踏まえ、買取業者を選ぶことが大切です。

  1. 買取価格の最低額保証と送料/手数料
  2. 査定のプロの有無
  3. 顧客満足度

1.買取価格の最低額保証と送料/手数料

カメラの高価買取はほとんどの会社がアピールとして訴えていますが、他社と比べて本当に高価買取であるという保証は一切ありません。

そこで、査定額が他社よりも1円でも安ければ、査定額を変更するという最低額保証をしているデイズカメラさんがお勧めです。

さらに、カメラデイズさんは、送料や査定にかかる手数料を全て負担してくれますので、非常にありがたいです。

2.査定のプロの有無

中古を取り扱っている会社が最も苦労するのが、中古品の状態を査定できるプロの人材の確保です。中には、その道のプロでない人が査定を行っているという会社まであります。プロが扱ってくれるということであれば、安心して自分の大切なカメラを査定に出すことができます。

3.顧客満足度

電話受付や、迅速で丁寧な対応してくれる会社の方が、そうでない会社よりも良いことは言うまでもありません。しかし、実際には、カスタマーサポートなどを全く行っていない会社や、粗悪なカスタマーサポートしかしていない会社も少なくありません。

そのような会社では、何か問題があったときにトラブルに発展する可能性が高いです。

私が利用したカメラデイズさんは、対応が非常に早く、細かな質問に対しても、丁寧に答えてくれました。カメラデイズさんであれば、安心して利用できると思います。

 

Nikon D610の買取価格と減額理由

ニコンD610ボディの買取価格:87,000円

減額内容

  • メーカー保証期間外:4,000円
  • 過去半年以上前に修理履歴あり:4,000円
  • ボディーキャップ BF-1Bの欠品:500円
  • ストラップ AN-DC10の欠品:500円

上記4点で合計9,000円の減額ということになりました。D610の買取基準価格が87,000円ですから、最終的なD610の買取額は78,000円となりました。

このページの先頭へ