Olympus E-M5の買取価格公開

Olympus E-M5

E-M5ボディの買取価格:25,000円

2012年3月31日に発売されたE-M5は、世界初の5軸対応の手振れ補正などで話題を集めました。1600万を超える画素数に、防塵・防滴仕様など、オリンパスの渾身の技術が詰まっていることがわかります。

上位機種のE-M10やフラッグシップ機のE-M1が発売されているため、それらへの乗り換えを検討してみても良いかもしれません。乗り換えの際、下取りではなく、買取でE-M5を売ることが、高く買い取ってもらうポイントとなります。

発売から2年半以上が経過していますが、タフで使い勝手が非常に良い高性能モデルであるE-M5の活躍の場はまだまだあります。E-M5は中古市場でも根強い人気を持っており、買取価格もまずまずです。

 

オリンパスE-M5を高額で売るためのポイント

E-M5を高く売るためには、まず以下の3つのポイントを抑えましょう

  1. 下取りではなく、買取を選ぶ
  2. 付属品は一緒に査定してもらう
  3. 買取価格の最低額保証

1.下取りではなく、買取を選ぶ

E-M5を売却する際、下取りか買取という2つの方法があります。一般にはあまり知られていませんが、下取りよりも買取の方が金額が高くなることが多いです。

なぜ買取が下取りよりもお得かということは、以下のページで詳しく説明していますので、参考にしてください。

>>買取が下取りよりもお勧めの理由

2.付属品は一緒に査定してもらう

E-M5を購入した際に、付属フラッシュFL-LM2、USBケーブル、AVケーブル、ショルダーストラップなどの付属品が付いていたことと思います。

これらの付属品をなくしてしまったという方は非常に多いのですが、これらの細かい付属品の有無で査定金額は大きく変わります。

1個数百円から数千円する付属品ですから、付属品が3つないだけで5千円近く買取価格が下がってしまうということもありえます。査定に大切なカメラを出す際は、必ず付属品と一緒に出すようにしましょう。

3.買取価格の最低額保証

買取価格は業者によって大きく異なります。また、買取価格の相場というものも、実際にはあってないようなものです。基準買取価格はどこの買取業者も同じですが、減額理由が大きく異なるため、実際の買取価格も異なります。

そこで、私がお勧めしているのが他社よりも高値で買い取ることを保証しているカメラデイズさんです。

>>カメラデイズさんの詳細はこちら

 

オリンパスE-M5の買取価格と減額理由

オリンパスE-M5の基準買取価格:25,000円

減額内容詳細

  • 外箱の欠品:1,500円
  • 付属フラッシュFL-LM2の欠品:1,000円
  • 取扱説明書の欠品:500円
  • 本体の軽度な傷や凹み:3,000円

以上4つで合計6,000円の減額がありました。E-M5の基準買取価格の25,000円から6,000円を引くと、最終的なE-M5の買い取り価格は19,000円となりました。

ボディ本体への傷や凹みは大幅な減額対象となりやすいです。ただし、修理が容易であれば、実際には傷や凹みがあっても減額されない場合もあります。傷があるから大した金額で売れないかも、と悩む前に、一度査定に出してみてはどうでしょうか。あなたのカメラに思わぬ金額が付くかもしれません。

このページの先頭へ