Olympus E-P5の買取価格公開

Olympus E-P5

オリンパスE-P5の買取価格:30,000円

2013年6月28日に発売されたE-P5は、ペンシリーズのフラッグシップ機としての機能性や性能を備えています。ミラーレス一眼として初の1/8000秒の高速メカニカルシャッターの採用をはじめ、タッチ式の液晶モニター、中将機種に採用される前後ダイヤルなどでユーザーを満足させてくれます。

そのほかにも特徴的な機能や性能を多数抱えているE-P5ですので、もちろん中古市場での人気も高いです。E-P5の実売価格が7万5千円ほどであるにも関わらず、E-P5の買取価格は半額近い3万円です。発売から1年半以上が経過して、半額近い価格を保てているのは驚きです。

また、電子ビューファインダーがセットされたレンズキットは非常にお買い得感がありますので、中古市場での人気もより高いです。E-P5レンズキットの中古市場の価格相場は、38,000円程度でしょう。

 

オリンパスペンE-P5を高額で売るためのポイント

E-P5を高く売るための方法というものが存在します。カメラの買取専門業者で働いていたからこそ知っている、E-P5を高く売るための方法を暴露します。

その方法とは、以下の3つなどに代表されます。

  1. 下取りよりも買取を選ぶ
  2. 付属品を漏れなく査定に出す
  3. 買取業者を選ぶ

下取りより買取

E-P5を売却する際には、下取りと買取という2つの方法があります。新たにカメラを購入するということがなければ、下取りではなく買取ということになります。

しかし、新たにカメラを購入する場合、多くの方が下取りを選択してしまっています。

これは非常に残念なことです。

なぜなら、下取りよりも圧倒的に買取の方が高額な金額が付くからです。新しいカメラに買い換える際にも、お手持ちのカメラは買取に出し、新たなカメラを買うべきなのです。

下取りよりも買取を選択すべき詳しい理由は以下で説明していますので参考にしてください。

>>下取りよりも買取がお得な理由

 

付属品を漏れなく査定に出す

E-P5を購入したときに、リチウムイオン充電池 BLN-1、USBケーブル、取扱説明書などが同梱されていたと思います。これらの付属品も査定対象ですから、必ず一緒に査定に出すようにしましょう。

 

買取業者を選ぶ

カメラの買取業者は数多くあります。その業界で働いていた私ですら、何社あるのかを把握していませんので、皆さんが適切な買取業者を見極めるというのは非常に困難であると思います。

そこで、私がお勧めするのは、カメラデイズさんです。他社よりも高額で買い取ることを保証しており、また査定スピードや親切な対応が素晴らしいです。カメラデイズを利用した多くの方が、再度利用していることが、サービスの質の高さを物語っています。

>>カメラデイズの詳細はこちら

 

オリンパスペンE-P5の買取価格と減額理由

オリンパスE-P5の基準買取価格:30,000円

減額内容詳細

  • 外箱の欠品:2,000円
  • USBケーブルの欠品:500円
  • AVケーブルの欠品:500円
  • 本体にホコリなどの混入:3,000円

以上4点にて、合計6,000円の減額となりました。

スE-P5の基準買取価格の30,000円から6,000円を引きまして、E-P5の最終買取価格は24,000円でした。

ホコリが混入してしまうのは一眼レフにとって避けがたいことです。しかし内部の清掃を行っているメーカーの窓口や店舗もありますので、一度相談してみるといいでしょう。もちろんそれらの清掃は有料であることが多いですが、結果的に査定額でお得になるケースもあります。

このページの先頭へ