DMC-GX7を賢く売ろう!

Panasonic DMC-GX7

パナソニックDMC-GX7の買取価格:29,000円

2013年9月13日にパナソニックから発売されたDMC-GX7は、液晶とEVFの両方の過度王を可能にした小型コンパクトミラーレスです。パナソニックのミラーレスとして初のボディ内手振れ補正が内蔵され、初心者でも簡単に高品質の撮影を可能にしました。

DMC-GX7は発売から1年半以上が経過しており、最近では後継機の噂が後を絶ちません。特に噂されているのが、GM2がGM1の後継機ではなく、内臓機能やスペックからDMC-GX7の後継機になるのではないかということです。

後継機が発売されると、中古市場での旧モデルの価格は一気に下落します。そのため、DMC-GX7を売ろうかと悩まれている方は、GM2の発売が噂であるうちの方が、より高額で売ることができるでしょう。

>>DMC-GX7を2万円台で売る方法はこちら

 

パナソニックDMC-GX7を高額で売るためのポイント

  1. 後継機の発表前に売ろう
  2. 送料と手数料を考えよう
  3. 下取りよりも買取を選択しよう

後継機の発表前に売ろう

冒頭でも述べましたが、新モデルが発表/発売されますと、旧モデルの中古市場での価格が暴落します。これは、旧モデルを持っていたユーザーが、一斉に新モデルへ買い換えるため、中古市場に旧モデルが溢れてしまうからです。

そこで、DMC-GX7を高額で売るためには、みんなよりも一足早く売ってしまうことです。

送料と手数料を考えよう

オンラインで買取を行ってくれる買取業者が増えましたが、送料や査定手数料がお客さん負担という所も少なくありません。2~3万円にしかならないカメラに、送料や手数料を払うのは大きな痛手です。

そこで、送料・手数料が完全無料のカメラデイズさんがお勧めです。査定金額に満足いかなければ、取引をしなければ良いので、気軽に査定に出すことができます。

下取りよりも買取を選択しよう

下取りと買取に大きな違いはないと思っていませんか?

実は、機種によっては数万円の違いになることもあります。なぜそれだけ大きな違いになるかという説明は、以下のページで詳しくしていますので、気になる方は参考にしてください。

>>下取りではなく買取を選ぶ理由

 

パナソニックDMC-GX7の買取価格と減額理由

パナソニックDMC-GX7の基準買取価格:29,000円

減額内容詳細

  • 液晶モニターの傷:4,000円
  • ボディ前面に細かな傷:2,000円
  • 取扱説明書の欠品:500円
  • AVアダプターの欠品:500円

以上4つで合計7,000円の減額となりました。

DMC-GX7の基準買取価格29,000円より7,000円を引きまして、最終的なDMC-GX7の買取価格は22,000となりました。

液晶モニターやボディへの傷は大幅な減額対象となります。しかし、DMC-GX7を購入時とほぼ同じ状態であれば、基準買取価格の29,000円での取引成立もあります。

あなたのお持ちのDMC-GX7が、いくらで売れるか心配という方は、一度査定に出してみるといいでしょう。無料で査定を行ってくれる所であれば、もし買取金額に不満があれば、取引しなければよいだけなので、気軽に査定に出せます。

>>DMC-GX7高価買取ならこちら

このページの先頭へ